消費者金融は変わった

ちょっと昔の消費者金融のイメージをまだ持っている人たちもいらっしゃるのかもしれません。消費者金融のキャッシングは借り入れしない。借り入れしてもしも返済出来なかったら、厳しい督促行為があると思っている人たちも正直に言えばまだいるはずです。

しかし、ここでお話ししたいのは、消費者金融のカードローンは変わったということです。国の法律が厳しくなった、警察の監視網が強くなったということも正直には言えるかもしれません。今、消費者金融のカードローンでは、訪問での督促行為を中止してしまったところもあるぐらいです。

昔の時代、確かに、無茶な時間に訪問されたり、家の前で大声を出されたり、督促状を大量にポストに放り込まれたりと言ったことはあったようです。なぜなら、督促があまく、誰にでも貸し出しをしても消費者金融には回収する自信があったのです。

今、そういう時代は既に昔の話しです。ただし、督促行為自体を中止している訳ではありませんが、法律のルールに従って、督促行為を行っているまでです。今、消費者金融の社員も電話督促の場合、モニタリングによって監視をされています。だから、電話だから、何を言ってもいいということになりません。債務者にああ言われたから、債権者はこう言い返すということも出来ません。最初から消費者金融の督促で言っていい言葉が決められています。電話を自宅にかける回数も決められています。督促状も1ヶ月何通までと決められています。

なぜ消費者金融は変わったのか

この督促行為は、銀行のカードローンとなんら変わらない督促行為です。消費者金融のカードローンが変わった理由は、周りの目が厳しくなったことも含めて、総量規制の問題、過払い返還請求の問題、破産宣告急増の問題を含めて、倒壊寸前に一度なったからです。なんとか体力を持って自力で対処している消費者金融もありますが、多くは、その時銀行に力を借りたのです。

ここにランキングでトップの銀行系カードローンが誕生しました。もう雰囲気からして、銀行系カードローンに相応しい態度を示していかなければならないです。消費者金融と銀行系消費者金融はこのように変化して、この流れに追随出来ない消費者金融はやがて、世間からつまはじきを食らってしまうことになるでしょう。ただし、督促行為が紳士的になったということは、リスクの高い人たちにお金を貸し出し出来ないと言うことも意味しているのです。ここにあるのは誰にでも簡単に貸し出しをする消費者金融ではありません。

更新情報

2014年7月28日
即日融資は消費者金融でキャッシングは日常的なことを追加しました。
2014年7月28日
消費者金融【キャッシング】即日融資の方法を追加しました。
2014年7月28日
消費者金融《カードローン》即日審査を知りたいを追加しました。
2014年7月28日
キャッシングに消費者金融のカードローンってどうなの?を追加しました。
2014年7月28日
《消費者金融》カードローン・キャッシング|即日融資で今日借りるを追加しました。